スタディ0

17.間接熱源式床暖房

□水の層を通して間接的に熱を伝えるという事ですか?
●そう、一般の床暖房は直接的に床材を温めていることに対して、
 間接熱源式床暖房という言い方も出来るかもしれないね。
 そこでその水が対流することが重要なんだ
 

 床暖房の上に座ると
 床の面からの放熱を押さえることになってしまうね
 それが普通の床暖房はこもり熱になってしまうんだ
 そこに水の層がある上だと、
 そこの水だけの温度が上がって行くと言うことにはならないんだ
 

 水は自由に動けるから、少しでも温度が上がると軽くなり
 低い水の上に広がってしまうんだ
 
 つまり対流が起きて、お尻の下の熱を運んでくれる
 そして座っていない床面から放熱してしまうんだ
 だから こもり熱にならないんだよ 
 

□まるで水が熱のクッション剤のようですね
●良いことを言うね、
 クッションのイメージは柔らかく受け止めるということだからね
 熱を柔らかくする役目が水の層だと言うことだね^^ 

スタディ17