FAQ

 

【構造】

 

Q.なぜ水を使った床暖房なのですか?

  水は最も身近にあり、熱を溜め込む能力がとても大きく
  自然対流により熱を均一に分散させることが出来る蓄熱材だからです。
  室内温度を安定させ穏やかな暖かさを長時間にわたり持続させることが出来ます。
  水の保温効果を最大限に利用したのが「アクアレイヤー」です。
  オール電化住宅の場合や太陽熱を利用した場合蓄熱材にもなります。


Q.そんなに低い水温で大丈夫ですか?

  アクアレイヤーの水の入った袋は、一般の温水床暖房の配管に相当します。
  アクアレイヤーの水の断面積と配管の太さを比較しますと
  100倍〜200倍の違いがあります。 
  そのため、一度に運べる熱量が非常に大きくなり、
  その分低い水温にすることが出来るのです。


Q.熱源は何ですか?

  どんなエネルギーの熱源でも使うことができます。
  ・電気シートヒーター
  ・ガス
  ・灯油
  ・太陽熱(ダイレクトゲイン、温風屋根集熱、温水屋根集熱など)
  ・ヒートポンプ


Q.OMソーラーと一緒に使えますか?

  アクアレイヤーと組み合わせて使うことが出来ます。
  OMソーラーの蓄熱層をコンクリートからアクアレイヤーに換えると
  さらに蓄熱性能が上がります。


Q.アクアレイヤーと一般の床暖房(電気式、温水式)との
 温度の違いを教えてください。

  床暖房で大切なのは、こもり熱の問題です。
  アクアレイヤーは、水の自然対流によりこもり熱を分散させることが出来るため、
  一般の床暖房に比べてこもり熱が発生しない床暖房です。


Q.色々な電気ヒーターの種類がありますが違いを教えてください。

  半導体ヒーター、PTCヒーター、カーボンヒーター、発熱線ヒーター等がありますが
  床暖房としての性能には大差はありません。
  また、ランニングコストに対しても殆ど違いはありません。