2011.3月のニュース

 

●弊社前田社長が、日本建築情報センター主催のセミナーで講師に!

 2011年3月3日(木) 弊社、前田社長が東京・新宿で開かれた
 日本建築情報センター (JAIC)主催によるセミナー講師を務め、
 「CO2ゼロの住まいを目指して、省エネ実験住宅の出来るまで」
  〜買うエネルギーから自前するエネルギーへ!
   時代は発想の転換を求めている〜
 について講演を行いました。

 セミナーテキスト

 講演内容は、何のために実験住宅を建てたのか、
 エネルギーを「買う」意識から、エネルギーを自給する「自前」への認識。
 快適で、なおかつ光熱費を極力減らした「CO2ゼロ住宅設計の考え方」、
 趣味の自転車旅行などについて話しをさせて頂きました。

 ご出席された設計士の方からは
 「お客様からCO2ゼロを目指す住宅をちょうど依頼されており、
 どう考えて良いかわからず模索していたが、目指す指針がわかった」
 「今日の話は、エコ住宅の設計をしていて、自分の考えに直球ど真ん中で、
  頭の上の霧が晴れたようだ」「ぜひ実験住宅の見学に行かせて欲しい」などの
 ご感想を頂き、大盛況に終りました。

 ご参加いただきました皆さま、誠に有難うございました。


 ■主催:日本建築情報センター(JAIC)  http://www.jaic.com/home.htm

 

 

●「コンフォルト」でアクアレイヤーが紹介されました。

 コンフォルト 4月号(2011年3月5日・発行所(株)建築資料研究社)で、
 「身体に快適な住宅を探る」企画として、空気温度を変えない やわらかな暖かさ
 「輻射熱でつくる室内環境」として、アクアレイヤーが紹介されました。

 コンフォルト4月号




●「木造住宅設計大事典」で前田社長の論文が紹介されました。

 木造住宅設計大事典 建築知識がつくる木造設計の
 決定版(2011年3月2日・発行所(株)エクスナレッジ)にて、
 「床暖房に使えるムクフローリングの基準とは」について、
 弊社前田社長の論文が紹介されました。

  木造住宅設計大事典