2012.3月のニュース

 

●今回は雪国で執筆、イゼナの社長がお届けする
 「太陽熱を活かす三原則」、第三章(3)です!

 快適生活のためにぜひとも活用していきたい太陽熱。
 その三原則を提唱する当社前田社長の連載企画です。
 今回は第三章「蓄熱3」について。
 シリーズ第13回目です。どうぞお楽しみください!!
                         →第13回へGO

          
                      

●現在、青森県にて大型物件施工中!

 2012年2月より、青森県にて大型物件施工中。
 予期しない大雪に見舞われながら、少しずつ現場が進んでおります。

 現場へ向かう道も大雪です。
 現場へ
 
 現場打ち合せ。
 現場打ち合わせ
 
 4本のホースを使って給水中、漏水検査も行っています。
 給水中
 
 左側4本は給水完了。それ以降は、準備万全!!
 給水完了
 
 別の部屋は、根太方向が切替わっています。
 別の部屋
 
 室内はマイナスになっていても(外気温-8℃)、
 「アクアレイヤー」は水の容量が大きいため、凍ることはありません。
 「アクアレイヤー」は寒冷地でも対応できます。(断熱は重要です)
 アクアレイヤー
 

 今現在は、建物が雪に埋もれているような状態ですが、
 春先には別の景色として建物が顔を出しそうです!!