イゼナ最新ニュース

  

● BS放送大学にて『新しい住宅の世界('13)シラバス』がはじまりました

 講師に難波和彦氏(東京大学名誉教授)を迎え、
 住み手の立場から、新しい住宅のあり方について考える
 をテーマにした授業です。

 難波和彦先生が手がける『箱の家』シリーズでは、
 弊社アクアレイヤーが標準仕様となっています。
 「サステイナブルな住宅を考える上では、
 エネルギー設備や建築材料などの、住宅のハードウェアだけでなく、
 そこに住む家族やコミュニティといった
 ソフトウェアの持続性も、重要な要素である。」
 をポイントにご覧になってみてはいかがでしょうか。

 『新しい住宅の世界('13)シラバス』